読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私、今度こそ瘦せるって何回言いました?《ししゃもは瘦せる》

自分の言葉で話ます。私のライザップ体験記。思っていることを話せたらなと考えております。

人生最後の日に食べたいご飯は…

お題「人生最後の日に食べたいご飯を教えて下さい。」
人生最後に食べたいもの

つまり

今まで食べた事があるご飯という事
今までの人生の経験、体験、経験値から
でたご飯~(*´ω`*)
主観的なことも加えるとすれば
誰と何処でどんなタイミングでって事
ん~~

悩むな~


1つに決めるの難しいな。

振り替える…( ̄^ ̄)

私は父と母がとても
大好きで、家族仲良しだと思っている

母は私が幼い頃から仕事をしていたので
学校から帰ると迎えてくれるのは祖父母だった
料理が大好きな父が
よく作っていたのを覚えている
まっ母がちょっと料理ベタだというこもあったけど

母の一番いい記憶は味のない
ババロア
作って待っていたことが
嬉しかった記憶


週末になると兄弟で食べた
父の得意なカレー
お腹いっぱい食べた記憶

両親がどちらも遅く帰ってくるから
兄弟でお腹を空かせてまっていると
祖母が作ってくれた
味噌がベタベタついたおにぎり


家族で夏になるとやっていた
七輪で焼く焼き肉


わたしの場合思い出(記憶)
美味しかったご飯
最後にも食べたいご飯になった。

まだまだ人生は長い



息子がこの前作ってくれた
豆腐が崩れて、味のうすめなお味噌汁

初めてひとりで作れた喜びを
誇らしげに自慢してくる息子を
見ていると

きっと最後に食べたいご飯ではなく


最後に誰と食べたいに
なるのかもしれない


私はお刺身が食べたい


息子と(о´∀`о)