私、今度こそ瘦せるって何回言いました?《ししゃもは瘦せる》

自分の言葉で話ます。私のライザップ体験記。思っていることを話せたらなと考えております。

ダイエットは便秘になる

食べないからかすがたまらない

詰まる

 

ほんとつらい

ライザップに行きました~只今82.7キロ

ライザっプに通い出して早2週間

ほんとにあっという間と言いたいが

だがしかし、ダイエットをしている2週間は

とてもとても意義ある2週間になった

初回から振り替えるイヤイヤ!

初回カウンセリング(無料)

無料は大事だよね(笑)

 

初めてカウンセリングしたときの体重

90キロΣ(ノд<)

デカイデカイデカイ

ドキドキとわくわくで始まったダイエットは

一回目のトレーニングえ!

 

体験したことのない事がきっとまっている

のだろうと意気揚々と約束の時間に

ライザップえ!カウンセリング!

私のすべてをさらけ出すつもりで話した

痩せたい理由、なりたい理想とする芸能人

なぜ痩せなければならないのか

トレーナーさんはしっかり話を聞いてくれるし、無理な事はちゃんと無理ですと言ってくれる。でも、そのなかでしっかりとしたトレーニング、食事、日々の過ごし方について

しっかりと確認して目指す方向性をわたしに

教えてくれた。

その後、軽いトレーニングを教えて貰ったが今考えるとなんて出来なかったんだと

思うかもしれない。でも、それはそのときの

前向きになっている自分がどこか

可愛らしいと思えるように今はなっている。

そして、次のトレーニング。

 

ほんとにほんとに、

しっかりトレーニング!

スクワットである(ToT)

ダイエットの基礎の基礎の基礎!

これがなくては、ダイエット成功はないのではなかろうかというくらいの、大事なトレーニング!スクワットを三種類!

そのあと体幹を鍛えるトレーニング!

腕たて伏せの状態に身体をうつ伏せにして

肘(上腕部分)を床につけて、足を腕立て伏せの状態にする(  ̄▽ ̄)

これ、最初ホントに苦手で泣きそうだった。

でも、終わるとトレーナーさんは

拍手してくれて、お褒めの言葉をくれる★

メンタルがホントに支えてもらえる

 

ダイエットはほんとにメンタル

メンタルが肝

この時にほんと良く分かった気がする

 

トレーニング日々はまだまだ続いている

 

今はベンチプレスをして、上腕、

あとなんか重りをお腹の方に引き付けるやつとか、背中の筋肉を鍛える動きを教えて

もらっている。

自分ではそう簡単に、背中なんて意識したことがない私だけどホントにこのトレーニングは楽しい!いや、トレーナーさんが

楽しくさせてくれているのかもしれない

 

 

やっぱり一人じゃ人間生きていけないって

改めて思った(32歳で再確認)

 

食事に関してもホントに、細かく細かく

教えてくれる。

 

 

初回中間報告というものがつい

先日あたりにあった。

 

食事、トレーニング、トレーナーさん、

自分が思っていることを話せる機会を

ライザップが作ってくれるのだ

 

その数日前食べたくて食べたくて

油っぽいのとか、ごはんとか、パンとか、

麺とか、食べたくて食べたくて

仕方がなかった日が続いていた

 

泣いたのだ

食べたくて

泣いた

1日中

食べたいって

糸が切れたように

食べたいとなき散らかした

 

その事も話た

トレーナーさんはわかりますよって

言ってくれたし、頑張ってるの分かりますよ

大丈夫ですよって

ちゃんと結果が出てるから頑張りましょうって言ってくれた

泣いちゃった

ライザップで

 

泣いた

 

やっぱり頑張るって思えたし

お願いしますっていった

 

まだまだ続いていくから

また次に書こう

 

 

がんばれわたし★

夏って嫌いでした

夏って嫌いでした。

半袖になるし、ジーパンだと暑い

でも足なんてとんでもないけど

出せないし

友達が、

今年の水着はなにきる?

って盛り上がる話に

のれないし

私がデカイのは皆承知の上だから

あえて話題をふってこないし

太っていることは

たくさんの困難を生み出す

心の困難が一番デカイ

身体的にも動きずらいのも

あるかも

それもデカイ

 

身体がデカイ

 

太っている

これだけで

 

かなりの時間を損してきた

 

損なのかって思わないと

 

人間成長はない

 

損だったに

今年はする

 

ダイエットが始まって早く半月

七キロ減った

まだまだデカイわたし

 

頑張れる

 

もう損はしたくないし

するつもりもない

 

いましめのblogは私を

いつの間にか強くしている気がする

負けないデカイ身体に

 

 

この前ある方の記事を読んで、かけよってあげたいと心から思いました

わたしはなかなかの自己中

結構自分大好きだし、ナルシストだと思う。

涙もろくて

なぜかものすごく曲がった事が大嫌いで

いじめっこや

相手の気持ちにたってお話出来ない人が

かなり許せない

でしゃばって怒る(感情論なのかってくらい)

 

これ今のわたし

 

前のわたし

なにも、発言する事が出来なかった

自分に自信がなく

立ち向かえない弱い弱い人間

 

 

でも、今の私ならその人に

言ってあげれる

 

おせっかいだし、勝手に言ってればと

思われるんなら思われてもいいし

 

自分がどんだけの事で苦しい思いを

してきたかがあるから自信がある

よせばいあのにある

 

 

その方に届けばいいと勝手に思う

 

 

あなたへ

 

逃げていいときは人生にあるとこと

そして、いずれそれに立ち向かう事が

出来たらすればいい

出来なかったら逃げ続ければいい

でもいつか

立ち向かいたくなるときがくるから

今は毎日を生きてほしい

ネガティブに向くことはたくさん

ポジティブなんてないかもしれない

でも、

とりあえず生きてて欲しい

 

 

 

 

何をやっても上手くいかない日は早めにその日を閉じる

何をやってもダメな日ってある

体重あまり減らない

プロテインが固まって底にのこる

メルカリの返品がある

メルカリで送る物の送料が思いの他高くつく

欲しかったものがどこにも売ってない

星座占いが10位

相方の帰りが遅い

そんな日に子供の集金袋

 

 

あっ今日辛いな

 

なんか辛い

 

何もできなくなる

 

夜ご飯の時間はそれでもやってくるし

お風呂にだって入らなくちゃ

いけないって考える

 

あっなんか今日辛いってなる

 

涙だすと楽になるのが

私の体質だから

泣くのもよし

 

以前だったら食べる事に

無我夢中で突っ走ってたけど

今はそれが出来ない

ダイエットしてるから

 

人間は辛いこと苦しい時は

に走ると非常に楽になる気がする

 

今出来るのは、

寝るという睡眠欲

 

まだまだ時間も早いから

とりあえず

今日は早く寝る事にしたいな

 

週の初めの月曜日

今日が心を強くしたと

思いたい

 

 

 

 

 

 

 

ライザップタッチ

お題「はまってるアプリ」

はまっているアプリというか
もう義務感
ライザップに通いだして早1週間ちょっと

はまっているというアプリ

ライザップタッチ

ライザップに入会して初回の1日目に
ダウンロードしてくださいと
促されるライザップタッチ

そう


何か食べるたんびに

タッチ

ライザップタッチ

食べた物を細かく検索することができ
その検索項目から選んで今から食べる物を
詳細に記載してくれるとっても便利な
機能のついた

ライザップタッチ

写真も載せるから

人間というものはいざ誰かにその日の
食卓を見られるとなると
きどるもので、キレイなお皿に載せ
写真を撮る

それを、担当のトレーナーさんに
見てもらい

次の日にその日食べたものの総評を
してもらうのだ

毎日の細かい体重、体脂肪変化ものせられる

あっ!食べ過ぎたがなくなる

だって写真に載せたものを食べて
もうちょっと食べようかなと思うと
結局また写真を撮り、検索をして
となると

めんどくさいのだ

イコール
食べないになる

ライザップタッチ恐るべし


その他にもトレーナーさんに
不安な事、疑問に思った事をのせられ

ダイエットの道のりを助けてくれる

他にもダイエット仲間(今実際ダイエットされてる方の)食事についてのおしゃべりの場もあり

励まされる


ダイエットは結局気持ちとの勝負


心づよいのだ


入会しなければ
ダウンロード出来ないアプリ
気持ちも入るし
こらからも
お世話になっていく

大事なアプリである


ライザップタッチ